スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |
    トランスフォーメーション(変身)フォトのモニター第1号
    0

      JUGEMテーマ:仕事のこと

       

      こんにちは。和美人お仕立て師Suzuyoです。

      実は10代の頃からやってみたかった変身フォト、思い切ってモニターを募集したら1番最初に友人が応募してくれました(^^)実は10年来のママ友です(笑)

      こちらは仕事終わりにそのまま来てくれた、ご自身でお化粧した時の写真。<ビフォア>ですね。

      お次は面接用。↓

      スーツを着て、髪を1つにまとめてキリッとした感じに。

      ここからは私の独断で作らせてもらいました。

      髪を巻いて柔らかい雰囲気にして、フワフワのストールを巻いて。

      ちょっと女神というか聖母というか、そんなイメージ。

      ここからガラッと変わります。

      アイラインをガッツリ入れてアイシャドウもしっかりダブルラインを入れて。ボリューミーなつけまつげをつけて、髪もアップにしてキリッとカッコよく!

      個人的に私はこの横顔のショットがお気に入り♡モデルさんみたいでカッコよくないですか?(≧∇≦)実はこれドレスではなくて、和柄の布を巻きつけているのです。撮影だからできる裏ワザ(笑)さらにドレスも着てみたいというので、選んでもらったのがこちら↓

      ヘアメイクはそのままですが、さすがウェディングドレスのインパクトは大きいですね。パゴダスリーブ(裾が広がった袖のこと)がエレガントな雰囲気を醸し出します。

      何パターンもヘアメイクした事で、どんどん違う顔になり、最後は思いっきり変身!ご本人も「こんなに変わるんだね〜!」と喜んでくれて「楽しかった!」と言ってお帰りになりました。トランスフォーメーション(変身)フォトは、普段の自分とは全く違う顔に出会える不思議な体験ができます。

       

      今回は撮影もSuzuyoがするので、自然光での撮影になりますが、ライティングを使ってプロカメラマンと組んだら面白い写真が撮れそうですね(^^)あなたも自分の中に眠る新しい可能性に気づいてみませんか??

       

      posted by: Suzuyo | 仕事 | 00:56 | comments(0) | - |
      お味噌作りは手作り味噌セットで楽チンでした
      0

        JUGEMテーマ:料理

         

        こんにちは。和美人お仕立て師 Suzuyoです。

         

        最近流行りの手作りお味噌。以前から私も作ってみたかったのですが、色々大変と聞くと面倒くさがりな私はなかなか手が出ず(笑)今回は友人がワークショップを開催するのに「麹屋さんのお味噌キット使うから簡単だよ」というので、思い切って挑戦してみました!

        こんな感じで、麹と茹でて潰された大豆にすでに塩が混ざってるものを取り寄せていただきました。

        それを大きなビニール袋の中に開けて、手でほぐしてよく混ぜていきます。

        大きな桶などでやる方も多いようですが、ここの大きなビニール袋だと周りに飛び出す事もなく部屋が汚れにくいとか。

        よく混ぜた後は、おにぎりを握るように手でまとめて、空気を抜くためにハンバーグみたいに手のひらに打ち付けます。何回か1人キャッチボールをしてしっかり空気を抜いたら、そのまま容れ物の底にバシッと叩きつけます。コレでさらに空気が抜けるそう。

        底の縁から叩きつけて行って、ある程度入ったら手でしっかり押し付けて行きます。グーにしてゲンコツパンチみたいにすると、しっかり潰せるので、そのままグイグイつぶしながら押さえつけていきます。

        全部入れ終わったら表面に塩を乗せて、さらにラップで押さえます。後はこのまま放置。夏くらいまで触る事もないそうなので、かんたーん(≧∀≦)さてさて、どんな仕上がりのお味噌になるか、今から楽しみです(^^)

         

        終わった後は、軽くお茶しておしゃべり。

        小麦粉を使わないガトーショコラと

        天然の干し柿。自然な甘さで美味しかったです。

         

        お味噌の出来上がりが楽しみ〜(≧∇≦)

         

         

        posted by: Suzuyo | プライベート | 00:53 | comments(0) | - |
        愛され四柱推命New year Party
        0

          JUGEMテーマ:パーティー、異業種交流会、名刺交換会

           

          こんにちは。和美人お仕立て師 Suzuyoです。

           

          愛され四柱推命の青山優子さん主催のパーティーに参加してきました。ドレスコードは「夢を叶えた1年後の自分」。でも…これってかなり難しいお題よね…(^^;)もともとお着物で参加しようとは思ってたのですが、どれを着ようか散々迷いまして…色々と1人でコーディネート大会(笑)をして何度も着物を羽織ってみたりしてやっとこのスタイルに決めました。

           

          「1年後の自分は和美人お仕立て師として、たくさんの方のヘアメイク着付を担当させていただいている」という可能性を創作したので、名刺に使っているのと同じお着物をチョイス。

          一緒に写っているのは、会場で偶然お会いしたオーラソーマやカラーセラピーをされている内田あきこさん。船橋で開催されるメモリーオイルのブレンドワークショップで随分前にご一緒したきり最近はFBでしかお見かけしてませんでしたが、このタイミングでこの場所でお会いするとは(^^)

           

          パーティーは舞浜の東京ディズニーランドホテルのシンデレラルームにて。2つのバンケットを貸し切ってパーティーするなんて凄すぎます!

           

          青山優子さんとは、優子さんが四柱推命をする前からウェディング業界のご縁で繋がり、何度か交流会でお会いしてたんです。その頃から綺麗で女らしくて素敵な人だな〜と思ってましたが、四柱推命を学び始めてスクールを開催し始めたら、みるみるうちに輝き始め、あっという間に拡大していくのをFacebookで拝見していたので、【星を活かす】って本当に素晴らしい成果を導くんだなぁ〜と感じてました。

          そして、認定講師のうちの1人【レディー雅雅】こと荒井雅恵さん。この方とは一昨年の11月の愛され四柱推命身強講座に参加した時にお隣に座ってらして、「お互い《冠帯》持ちですね〜」なんて話してましたが、その時は「これから初級講座を受けるんです」なんて言ってたのに、みるみる認定講師になって、今では福岡に飛んで講座を開催させるほどにご活躍!!そういえば《食神》持ちっていうのも一緒なのですが、楽しい事が大好き!!を前面に出して、星を活かしてらっしゃいます。

           

          そんなお2人の変化をFacebookを通じで拝見してたので、ますます四柱推命に興味が湧いており、このパーティーもそれで参加させてもらいました(^^)前半は2018年の星の活かし方セミナーで、優子さんがパワーポイントを使いながら色々と教えてくれます。2018年は戊戌(つちのえ・いぬ)という年で、お金に関する集大成の年だとか。2016年から3年周期の締めくくりの年だそうで、まさに私も2016年からお金の事に直面する出来事がたくさん起きました( ̄▽ ̄;)それはもう大変で、大変で、凹みましたね〜…。そしてちょうど今年はお金に関する事をすべて自分で把握して、舵取りをしていく事を決めたばかり。…どうやら無意識にちゃんと流れに乗ってたみたいです。

           

          後半はお料理をいただきながら、公開鑑定や抽選会など盛りだくさんでした。

          さすがディズニーホテル。お料理にもミッキーがいます。

           

           

          ココにもミッキー(^^)

          こっちはティンカーベル。お料理もどれも美味しかった〜❤️

           

          壁にはシンデレラルームというだけあって、カボチャの馬車のライティングが!

           

          王子様とシンデレラがダンスしてるシルエットのライティングもあったんだけど、それは撮り損ねました(^◇^;)

           

          抽選会の最後の方で、ハイヤーセルフリーディングが景品のクジがあったので、それがすごくやりたくて「〇〇番を引け〜〜!」と念を送ってみたら…なんと!当たりました!!そろそろ魔法が使えるようになったのかしら?私(笑)

           

          魔法といえば…こちらはクローク近くの壁にかかってたシンデレラの絵。ちなみに私の仕事のコンセプトは「シンデレラの魔法使い」。ヘアメイクでコンプレックを解消して、本当の自分の姿に気がついて、自信を取り戻してもらいたいから、そのお手伝いがしたいのです。

           

          そんな話を知ってる我が家の子どもたちは、フェアリーゴッドマザー(シンデレラの後ろで魔法をかけてる魔法使い)をテレビで見るたびに、息子(9歳)が「このオバさんがママだよね!」と確認してきます( ̄▽ ̄;)…いや、コンセプト的には間違えてないんだけどさ…このオバさんって…(ー ー;)素直にウンと言いたくない私はまだまだココロが狭いようです…(笑)

          posted by: Suzuyo | イベント | 00:48 | comments(0) | - |
          This is Me!
          0

             

            こんにちは。和美人お仕立て師 Suzuyoです。

             

            グレイテスト・ショーマンという映画をご存知ですか?これから公開されるので、私もまだ見てないのですが(そりゃ当たり前ですよねw)、今からすでに2/16の公開をとても楽しみにしてる映画です。それというのも、素晴らしい主題歌を先に聞いてしまったから。

            まずはこちらの動画をご覧ください

            ↑こちらはバブリーダンスで一躍有名になった登美丘高校ダンス部の映像。なんとグレイテスト・ショーマンの正式プロモーション動画みたいです。

             

            先日私は1/18に45歳の誕生日を迎えたのですが、たまたまその日に参加した友人のセミナーで「この歌いいから聞いてみて!!」と教えてもらい、見せてもらった時に…泣きそうになりました(T ^ T)歌詞が…刺さります( ; ; )

             

            私、ずっと自分に自信がなかったんですよね。「役に立たないと意味がない」「お金稼がないと意味がない」「どうせ愛されない」「誰も助けてくれない」ってそんなのばかり思っていて。誰かの役に立とうと、自分の気持ちよりも他人を優先して、誰かが自分の悪口を言ってるのを聞くとメチャクチャ凹んで、でも強がってなんでもないフリして…なんてずっとやってました。

             

            昨年(2017年)の2月の終わりに夢の中で「頭で考えるな。自分の心に聴け」って言われてから、数日後に子どもが見てたテレビからも同じセリフが聞こえてきたり、Facebook見れば誰かがシェアしたブログにそのセリフが書いてあったり、もう『これでもか!!』っていうくらい同じメッセージを受け取りました。流石にこれだけメッセージが来れば否が応でもでも意識しますし、そうせざるを得ない状況がたくさんあって、「頭で考えたらコレは辞めたほうがいいのは分かってる。でも私の心は…??…辞めたくない」とか、「頭で考えたらココは笑顔でお引受けしてほうがいいよね。でも私の心は…??…やりたくない」とか、そんな選択の1年でした。

             

            そして2018年になってからもまだまだたくさん試されます(笑)「これでいいの?本当にいいの?」みたいに迷うことや、進みたくても進めない事、逆にいとも簡単に進んで行く事、そんな事がたくさん起きました。ちょうど昨日、約1年ぶりに透視ヒーラーの井上真由美さんに視てもらって、またまた色々な気づきをいただきました。今年中に決める人生の大きな節目の日にちを選んでもらったり、今後の展開の事をお話ししたり。

             

            そしたら今日なんかいきなり吹っ切れたんですよね。「あ、私は私だ」って。誰かに「それでいいんじゃない?」ってOK出してもらう必要もないし、誰かの反応を見ながらこちらの出方を考える必要もない。私がしたいと思う事をして、私が好きだと思った人と付き合い、嫌だと思った人とは関係を終わらせればいい。ただそれだけ。

             

            そしたらね、このThis is Me!が頭の中で鳴り出して。なんか楽しくなりました(^^)みんなも自分の心のままに進もう(≧∀≦)

             

            posted by: Suzuyo | ひとりごと | 00:43 | comments(0) | - |
            成人式の「はれのひ」問題について考える
            0

              JUGEMテーマ:仕事のこと

               

              和美人お仕立て師Suzuyoです。

               

              2018年の成人式は1/7と1/8の2日間お仕事をさせてもらいました。

               

              1/7は茨城の呉服屋さんでメイクスタッフと組んで15名ほどのヘアセットを担当。昨年から知人の頼みでお手伝いさせてもらった時にも感じましたが、私たちのほかにもヘアメイクスタッフも着付スタッフもたくさんいて、滞りなく時間通りにお客様達が綺麗に仕上がってお出かけになることに、呉服屋さんのプライドと経験値の高さを感じました。

               

              1/8は当サロンで3名のお嬢様たちのお支度。本当は4名のお客様だったので、着付けスタッフとメイクスタッフを手配しましたが、キャンセルなどで人数が減り、結果的にゆったりとお仕事をさせてもらいました(^^)私のサロンにはお母様やお祖母様のお着物をお召しになるお嬢様たちが多くいらしてくださるのですが、時代を超えて身に付けられる着物の素晴らしさや、それを着てお出かけになると決めたお嬢様たちの感性に感動しておりました。

               

              そしてお昼休憩の時に飛び込んできた横浜や八王子での、はれのひトラブルのニュース。どうしてこんな時に限って営業停止にするの??と怒りが沸くと同時に、悲しくなりました。振袖を着てお友達との久しぶりの再会を楽しみにしてた人。お母様やお祖母様に喜んでもらえるだろうと振袖を着ることにした人。中にはお母様やお祖母様の振袖を預けてたのに持ち逃げされた人もいたとか…(>人<;)

               

              そんな人たちの思いを踏みにじって、株式会社はれのひの社長さんは幸せなのかなぁ…??私は「和美人お仕立て師」でもありますが、「記念日の専門家」としてヘア・メイク・着付のサロンも運営しているので、「儲かるから」「一度限りのお客様だから」という感覚で薄利多売の仕事をする人の考えには賛同できません。

               

              リピートが起きない業種だからこそ、お客様にご満足いただけるようにキチンとした技術を提供する事を1番に考え、七五三以来で初めて着物を着るお嬢様たちに「着物って苦しくないんだ」と感じてもらえるように「また着物着たいな」と思ってもらえるように、意識して流れ作業的な仕事はせずに来ました。

               

              そのおかげで「上の子の時に良かったから下の子も」とか「3歳の時に良かったから7歳も」とか「成人式が良かったから卒業式も」とか、はては「結婚式も」「子どもの七五三も」と何度もリピートしてくれるお客様たちがたくさんいらっしゃいます。それが私にとっての美容師としての醍醐味みたいな部分でもあります。

               

              なのに、いつのまにか【七五三業界】【成人式・卒業式業界】【結婚式業界】と区切られてしまって、荒稼ぎする心無い企業さんが増えてしまった感が否めません。それもこれも町中に溢れかえってる美容室が、昔のように着付やヘアセットやメイクができるようになれば問題ないことなのに。七五三も成人式も卒業式も結婚式も元々は美容師の仕事なんですよ。

               

              ずっと温めてきた「記念日の専門家の育成」に本気で取り掛かる時が来たのかもしれませんね。私の経験が誰かの役に立つ。誰かの幸せにつながる。そんな事を考えながら新しい事に取り組む年になりそうです(^^)

               

              posted by: Suzuyo | 仕事 | 00:38 | comments(0) | - |
              初詣は着物で参拝
              0

                JUGEMテーマ:着物 きもの

                 

                こんにちは。和美人お仕立て師 Suzuyoです。

                 

                明けましておめでとうございます。旧年中にお世話になった皆様、本当にありがとうございました。

                本年もどうぞよろしくお願いいたします。

                 

                昨年末の天体の変化オンパレードに加え、今年は元日の夜から大きな満月が夜空を照らし、1/2の11:25にはスーパームーン(月が最も地球に近づく)&ブルームーン(ひと月に2度満月がくる)という、なんだかものすごく特別感満載な1年の始まりを迎えました。実際の新年は2/3の節分を機に変わりますので、私としては今はまだ2017年の仕上げの期間かな〜という感覚です。

                 

                1/1は子どもたちと氏神様に初詣へ(^^)

                船橋大神宮は毎年激混みで、参拝の列が敷地の外まで続いてます(^^;;一の鳥居をくぐった時にはまだお社は人に埋もれて見えない…。

                二の鳥居をくぐってやっと見えるけど、人はわんさかいます(笑)それでもスムーズに流れるので、そんなに待たされてる感じはしなかったかな〜??

                 

                私は昨年に続き、今年も着物を着て初詣に行ってきました。

                 

                ここ数年、初詣に着物を着て行きませんか?と新年の着物着付とヘアセットの募集記事をブログを書いているのですが、今年はなんとお問合せが2件ありました!!…残念ながらキャンセルになってしまいましたが、反応があっただけでもうれしい!!(^^)ジワジワとお正月に着物を着たいという人が増えてくれたらいいな〜♪

                 

                 

                posted by: Suzuyo | プライベート | 23:31 | comments(0) | - |
                次のステージに進む感覚
                0

                   

                  こんにちは。和美人お仕立て師Suzuyoです。

                   

                  今日は2017年12月19日。私は星のことはよく分からないのですが、スピリチュアル系が好きなこともあり、色々と目にしていると今週はなんだか物凄い流れが起きるんですね〜。

                   

                  12/18に射手座の新月を迎えたと思ったら、12/20に土星の山羊座入り、12/22には冬至を迎え、12/23には水星逆行が終わる。新月は言わずと知れた、未来完了形のお願い事を書く日。土星の山羊座入りは数年に一度の出来事らしく、この先をどんな自分として行きて行きたいか決める時だとか。

                   

                  冬至も「陰が極まり陽に転じる」という日でこの日から運気が上がり始める時。今回の水星逆行はこの2年半〜3年間の振り返りをするといいそうです。

                   

                  私はといえば…昨年当たりからジワジワと来ていた波が、ここへ来てザッパーン!と大波になったかのような変化を感じています。

                  次のステージに無理やり押し上げられるような感覚といいますか、周りに現れてくる人達が変わってきました。

                   

                  プライベートでも昨年からずーっと起きている課題をしっかり見つめ、何を選択するのかの決断も迫られています。自分の直感を信じ、選択したことを悔いることなく進んでいくしかないかな?と思ってます。今までずーっとアタマで考えて来てたんですよねワタシ。「こうした方がいいかな」「この方がみんな困らないよね」「コレやると変な人って思われるかな」って。

                   

                  だけど今年の2月くらいから「アタマで考えるな。自分の心はなんて言ってる?」ってメッセージがワンサカやってきてます。夢の中の登場人物に言われ、子どもが見てるテレビからも同じセリフが聞こえ、否が応でも「自分の心はなんて言ってる?」ということを確認させられてきました。

                   

                  またそれを意識しなければならない出来事も起きたりして。だから年末のこの大掃除みたいなタイミングでもう一度「アタマで考えるんじゃなくて自分の心に聴く」という事を徹底したいと思います。

                   

                  さてさて、あなたはどんな事を振り返りますか?

                   

                  posted by: Suzuyo | ひとりごと | 23:26 | comments(0) | - |
                  当たり前に出来てる事がすでに奇跡
                  0

                    JUGEMテーマ:ちいさな気づきも宝物

                     

                    こんにちは。和美人お仕立て師Suzuyoです。

                    • 会話が出来るって当たり前じゃなかったんだね。
                    • 起き上がって歩くって当たり前じゃないんだね。
                    • ものが掴めるって当たり前じゃないんだね。
                    • 何かを食べるって当たり前じゃないんだね。

                    いつも当たり前に出来ているから、いろんなことを求めてしまう。

                    • もっともっとやらなくちゃ。
                    • まだまだやらなくちゃ。
                    • どんどんやらなくちゃ。

                    そうやってずっと自分の身体を酷使してきた。

                    自分の身体が動いてくれることが当たり前だと思ってた。

                    • できて当然。
                    • やって当然。

                    そうじゃないんだね。「動いてくれてありがとう」だった。

                     

                    身近な人が倒れたことで、学ばせてもらうことがたくさんあります。

                    みんな…自分を大事にしようね

                     

                    posted by: Suzuyo | ひとりごと | 00:21 | comments(0) | - |
                    モナコと日本の架け橋。グレースケリーのウェディングドレスを再現
                    0

                      JUGEMテーマ:ファッション情報

                       

                      こんにちは。和美人お仕立て師 Suzuyoです。

                       

                      ハリウッド女優からモナコ公妃になったグレースケリー。シンデレラストーリーとも言える世紀のロイヤルウェディングの際にお召しになったドレスを日本の職人たちが再現しました。

                       

                      当時の型紙も残っておらず、アンティークのレースを入手するのも困難な状況。

                       

                      そんな中、ZENDEN(全日本伝統文化後継者育成支援協会)主催の木村麻子さんが手を挙げ、数々の難題をクリアして、様々な人の手を借りて奇跡のドレスを復活させました。

                      昨年は日本とモナコの国交10周年ということもあり、グレースケリー展と共に全国を回りお披露目されていました。

                       

                      日本文化を愛したグレースケリー。モナコにはヨーロッパ最大で唯一の日本庭園があるとか。しかもこの奇跡のウェディングドレスがモナコ公国に献呈される事になったそうで、日本で最後に目にすることが出来るレセプションにご招待いただきました。

                       

                      同じ会場内に、やはり木村麻子さんが関わっている「日本の美しい花嫁をつくる会」から秋山章先生の色打掛と白無垢も展示。

                      藤原紀香さんが挙式でお召しになったのと同じ模様の友禅の打掛です。しなやかで美しい友禅の打掛はまさに「たおやか」

                      ドレスと打掛。どちらもシルク=絹からできた身にまとうもの。グレースケリーがモナコと日本を繋いでくれているみたいです。
                      フリーランスのウェディングプランナーを紹介する媒体wecoの編集長とも久しぶりにお会いしたので、何度かお仕事を一緒にしている長谷川円香ちゃんも一緒に写真を撮らせていただきました。

                      さらに前日に木村麻子さんからご連絡をいただいて、着付けとヘアセットも担当。

                      麻子さんはしなやかで可愛らしく、いつも沢山の人に囲まれています。伝統文化のお勉強をする機会で知り合ったご縁なのですが、いつも学ばせていただいています(^^)そんなことで半分スタッフ半分参加者みたいな感じで参加してたのですが、まさかのタイミングで知り合いに会いまして…(笑)

                      一番左の大木さん。船橋の大木電気の社長で48年会(定期的に船橋周辺の48年生まれの経営者たちが集まる飲み会を開催してます)のメンバー。思わず「なんでいるの??」とか言っちゃった(笑)

                      大木さんはYEG(商工会議所青年部)の船橋の部長さん。wecoでお世話になったカーロカーラの由美boss(小谷由美子社長)もYEGの卒業生と聞いていたのでご紹介したら、昔話で盛り上がってましたわ(^o^)

                       

                      人のご縁ってホント面白いですね

                       

                      posted by: Suzuyo | イベント | 00:17 | comments(0) | - |
                      女神とレジーナロマンティコ
                      0

                        JUGEMテーマ:ファッション情報

                         

                        こんにちは。和美人お仕立て師 Suzuyoです。

                         

                        昨日は日本橋三越で開催されたREGINA ROMANTICOのファッションショー&トークショーに行ってきました。私が密かに女神と思っている、大好きな加藤 茜愛(アカネ)さんがトークショーをされると聞いたので、これは見に行かねば!!と時間を作って(^^)

                         

                        日本橋三越は最後のホテル美容室が三越の子会社だったので、あのまま辞めなかったら勤務してたかもしれない場所です。結婚前に夫とよくクラブハリエのバームクーヘンを買いに来てましたが、食品売り場しか行ってなかったので(笑)日本橋三越にこんな素敵な吉祥天女=ラクシュミーの像があるなんて知りませんでした!!

                        吹き抜けのフロアにそびえ立つ吉祥天女像は、富と美を象徴するインドの女神ラクシュミー。その目の前にステージが設けられ、素敵なお洋服を着たモデルさんたちが次々と現れます

                         

                         

                        クジャクの羽模様のワンピース。

                        テリアの柄がプリントされたスーツ。

                        このスーツは3世代のモデルさんが次々と着て出てきました。この方は20代。

                        こちらはなんと70代のモデルさん。芦屋でカフェを経営されてるマダムチェリー。白い髪に真っ赤なルージュがとっても素敵(≧∇≦)

                        こちらのスーツはジャケットにベストとデニムを合わせて。大人のカジュアルって感じですね。

                         

                        若いモデルさんがピシッと着こなしたかと思えば、

                        元TBSニュースキャスターの吉川美代子さんがインナーを見せて颯爽と歩く姿はとてもカッコよかったです。

                         

                        トークショーでご本人も63歳とおっしゃってましたが本当に素敵でカッコいい!!

                        会場には知ってる方が何人もいらしてました。セミナーの度にメイクをしに来てくださるお客様がお召しになってるお洋服に似てるなぁと思って会場を見回すと…やはりいらっしゃいました(^^)

                         

                        コスチュームジュエリーを作ってる萩原 全美さんもいらしたし、茜愛さんに教えていただいたコトハナセミナーでお会いした小櫃 綾乃さんも声をかけてくださって❤️ご縁は繋がりますね(^^)

                         

                        やっぱり私は上品なものが好き。優雅なものが好き。なんだなぁ〜と再確認。レジーナ・ロマンティコのスーツが欲しくなりました!!なんてったって、レジーナ=王妃ですからね!!これはぜひとも着てみたくなります。

                         

                        その前に…まずは体型を整えるところから…(^^;)

                         

                        posted by: Suzuyo | イベント | 00:11 | comments(0) | - |